« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

柳本美帆 陶展 煌めく時間~キラメクトキ~ 

イベント告知です~♪

只今、陶芸作家の柳本美帆さんの個展が尾張旭市のギャラリー龍屋さんで行われていますが、最終日の30日(日)にカフェをやらせて頂きます☆

13Photoこちら、DMの写真にもなっていた作品。なんだろ~?と思っていたら、キャンドルホルダーのようです。すーてーきーhappy02heart01

他にも壁掛けタイプの一輪差しや鉄アーティストさんとのコラボ作品など盛りだくさんです☆

カフェでは美帆さん作の器にケーキを盛らせて頂きますcake果たして綺麗に盛りつけられるかどうか…(笑)sweat01

どうぞ皆様、お誘い合わせのうえお越しくださいませ~m(_ _)m

noteCake Set  各¥840

cakeロールケーキとフルーツの盛り合わせ
ちょっぴり懐かしい味わいのシンプルなロールケーキに
フレッシュフルーツを添えました。

cakeガトーショコラ
しっとりチョコケーキにラズベリーソースを添えて。

お飲み物はコーヒー、紅茶(セイロン、キャラメル)からお選び下さい。


noteDrink(ミニおやつ付) 各¥450

cafeコーヒー
cafe紅茶(セイロン、キャラメル)


時間内でも材料が無くなり次第、カフェは終了させて頂きます。

カフェ営業時間:AM11:00~PM5:00 オーダーストップ

柳本美帆 陶展
煌めく時間~キラメクトキ~

場所/ギャラリー龍屋
日程/2008年11月19日(水)~11月30日(日)
AM11:00~PM7:00 
会期中無休 入場無料
住所/〒488-0007 愛知県尾張旭市柏井町公園通542
電話/0561-52-5855

人気ブログランキングに参加しています☆一日1回クリックして頂けると嬉しいです♪

※こちらのblogに掲載されている画像など全てのものに関し、コピーや無断転載をすることはご遠慮下さい。

| | コメント (3)

2008年11月17日 (月)

イタリアでの日々(回想日記)日帰り旅行編 ~オストゥーニ Ostuni 後編~

Dsc03386ランチを食べようと入ったお店はとても可愛らしい感じの小さなお店で、奥のテラスで頂くことにしました。

テラスの席から見た風景はこんな感じ。

テラスから見えた下の中庭?にはどうやら誰かの誕生日をお祝いするべく、『Buon Compleanno!(誕生日おめでとう)』と一文字一文字手書きで書かれたカラフルな紙がペタペタと貼ってあり、その主役っぽい男の子が誰かと楽しそうに電話をしているのでした。

さてさて、料理が運ばれてきました☆Dsc03383

まずはオリーブ。よく見るものより少し細長めで、後味が苦みがあります。

案の定、アンティパスト デッラ カーサ(我が家の前菜)はたっぷりの量(笑)。終わったかと思うとまた次が運ばれてきます^^;そして、何とびっくり…。ほぼ全てが…

お、美味しくない…!

なぜ~?どうして~sweat01

Dsc03384 オストゥーニでの食事、お目当てにしていたリストランテには入れなかったものの、めーちゃーくーちゃー楽しみだったのに、この仕打ちは何(>_<)!?

手前はハムの盛り合わせ。真ん中は麦っぽい穀物のサラダ。奥のが特にダメだった(>_<)!!山羊のチーズかな?舌を刺すような刺激とすっごい臭い!基本残すのが嫌いな私たちもさすがにギブでした…。

ほんとに、見事に美味しくない(T_T)!

しかし、それでも私の頼んだ方のパスタはかろうじて美味しくて、後々また登場することにはなるのですが、旦那の方はひと口ふた口は美味しいけど後がくどくて…。Dsc03385

ズッキーニを薄くスライスしたものにチーズのようなものと、おそらくバルサミコ酢で味付けしてある。…これもビミョーだったな…^^;

極めつけは食後のエスプレッソ!どう考えても出がらしとしか思えないような味でした(T_T)

イタリア人じゃないからどうせ味も分かんないだろうって、一度使った豆を変えずに淹れたんじゃないの!?ってな感じの味でした…。ほんとショック…。

Dsc03387 それでもゆっくり食事して、会計を済ませてお店を出る頃には、店員さんも肩から鞄を下げて私たちが出たらすぐ帰るぞ!みたいないでたちをしていたのがみょーに笑えましたが(笑)。

念願の生パスタ!ゆうこりんも修行で作っていたカバテッリとムール貝、白いんげんのパスタ。これは美味しかった!すごく気に入って、のちに何度か登場します♪

あ~、それにしても残念だった(T_T)

そんなことがあって、私たちのボルテージも一気に降下^^;Dsc03388

これはくどかった!ポロねぎとパスタのグラタンっぽいものでした。

空模様も怪しくなり、日帰り旅行が何故だか100%楽しめない病(すぐに宿泊先の街に帰りたくなってしまう病。笑)も発症してしまい(笑)、その後少しぶらぶらして、結局お目当てのリストランテが開く夜まで待つこともなく、レッチェへと帰るのでした。

しかし、オストゥーニの駅でプチ事件?が勃発。

帰りの電車の切符を買おうと思ったら、窓口が開いていない!!切符の自販機もない!!(なかったのか故障してたのかは記憶が定かじゃないですが…)

もうひとつあった自販機は使ったことがない種類で、四苦八苦。何とか駅員さんを探し出して聞いてみたものの、そのおじちゃんも使い方がいまいち分からないらしく四苦八苦(笑)。しかDsc03382もめちゃ強面(笑)。何だかんだと文句を言いながらやってくれましたが…^^;

こんな風景が普通に目に飛び込んでくる。素敵過ぎ!!

おじちゃんが一生懸命やってくれているのを見ながら、何とか使い方が分かって来たのでバトンタッチして、ようやく切符を手にすることができたのでした…(T_T)Dsc03391

やっぱり着いた時に帰りの切符の確保はするべきだと改めて学習したのでした。そして帰りの電車の時間チェックも…。

オストゥーニの中心にある広場。雲行きもなんだか怪しげに…そして肌寒くなってきた。旦那も体調不良のままなのでこのまま居続けることを断念…。

なぜなら次にくる電車は4、50分後…(笑)。こんなことならもDsc03393 うちょっと中心街でゆっくりしてこればよかったな~^^;

中心街から駅までの道に広がるオリーブ畑。

行きと同じように駅構内のバールでエスプレッソを飲んで(ここのはちゃんと美味しかった。笑)帰りの電車を待つ私たちなのでした。Dsc03394

本当にちゃんとオストゥーニに行ってきたんだよ!という証拠写真です(笑)。

つづく。

人気ブログランキングに参加しています☆一日1回クリックして頂けると嬉しいです♪

※こちらのblogに掲載されている画像など全てのものに関し、コピーや無断転載をすることはご遠慮下さい。

| | コメント (2)

2008年11月13日 (木)

イタリアでの日々(回想日記)日帰り旅行編 ~オストゥーニ Ostuni~

待ちに待ったオストゥーニへの日帰り旅行。

このイタリアへの旅で一番楽しみにしていた、と言っても過言ではありません。

何故ならどうしても行きたいリストランテがあったからなのです。

そこは、以前某番組でグラビアアイドル?のゆうこりん(小倉優子ちゃん)がパスタ作り修行をしたお店で、地図はおろか住所や電話番号さえも紹介されなかったのですが、絶対に見つけ出してやる!くらいの意気込みでその日は出掛けたのでした。Dsc03372

こちらが駅。小さなバスが巡回していて中心街へ連れてってくれます。1時間に数本しかなかったので、駅構内のバールでエスプレッソを飲みながら待機。

レッチェから電車で1時間ぐらい。考えてみればめちゃくちゃ近いな~。9日間もレッチェにいたのなら、もう一回くらい行ってもよかったのに…^^;

オストゥーニまでの電車の中からは、オリーブ畑がたくさん見えます。プーリアのオリーブってすごく特徴があって(他の地域はどうなのかわかりませんが)、幹がうねうねしていてめちゃくちゃ太いんです。昔の絵画にもよく描かれているようで、2回目のイタリア旅行でアルベロベッロに行った時に添乗員さんに教えてもらって、意外!と思ったのを覚えています。日本でたまに売っているのを見かけるオリーブの木って、貧弱なイメージがあったので…。Dsc03373

さて、オストゥーニに到着。まずは観光案内所で地図をもらって、街中を散策…。

オストゥーニと言えば、カーサ・ビアンカ。家の壁が白い城塞都市で、青い空とのコントラストがとても素晴らしいのです。好きだな~、こういうの♪Dsc03374_2

こういうところに普通に人が住んでるなんて羨ましすぎる(T_T)!!でも実際住んでみるといろいろ不便があるのかな?

なんとなくぶらぶらと、思うがままの道を散策開始。お目当てのリストランテは全く場所は分からないものの、番組の映像で出てきたのと似ているような階段を見つけ、またなんとなくそちらの方へ…。Dsc03376あっちかな~?こっちかな~?と歩いている内に、なんと!そのお店の前に出たのです!!散策開始15分後くらいの出来事でした。いくつか分かれ道があったにもかかわらず、一発でここに来れるなんて!すっご~い!!これは運命なのか?導かれたのか?くらいの大興奮ぶりでした(笑)。

オストゥーニの街から海は遠い…。

しかし…お店はやっておらず(T_T)ディナーだけの営業でした。あ~…残念。時刻はまだお昼前。夜まで待つか…帰るか…。とりあえずお店前で写真を撮って(笑)、他を散策しながら考えることに。Dsc03380

マンマの美味しい手打ちパスタが食べられるお店です。

そして街中をぐるっと散策した後、ある重大なことに気付く私たち…。お金が…!ない…!別に、財布を落としたとか盗まれたわけではありません(笑)。ただ前回おろしたお金がそろそろ底をつきそうだ、ってだけの話なのですがなぜもっと早く気付かないのか(笑)!?結局観光そっちのけで銀行ATMを探す羽目 に^^;しかし歩けども探せどもATMは見つからず…。いやいやながらも観光案内所の人に聞くことに。…なぜいやいやなのか?というと、私たちは日本人→金持ち(イメージ)→銀行の場所を聞く→大金をおろす(イメージ)という、勝手な外国人から見たイメージから、狙われかねないというこれまたイメージで、なるべく自力で見つけ出したかったのです。

…って、どんだけ警戒しとんねん(笑)!そんなに悪人だらけじゃないよ?イタリア(笑)。まぁでもこれぐらいの警戒心は必要かと^^;

そんなわけで、ATMの場所も無事聞くことができ、次はランチの場所探しです。

Dsc03390 ATMに向かう途中で見つけた、いい感じのお店。

小路の突き当りにある可愛いリストランテ。中庭で食事を頂きました♪

ツーリスト用のメニューなんてものもあったのですが、お肉があまり得意ではない私にはちょっと美味しそうには思えなかったので、アラカルトで注文してみました。アンティパスト デッラ カーサ(我が家の前菜)、パスタをそれぞれ一品ずつ、そして食後のエスプレッソ。

色々書きたいことが山ほどあって長くなりそうなので、続きは後編で(笑)☆

つづく。

人気ブログランキングに参加しています☆一日1回クリックして頂けると嬉しいです♪

※こちらのblogに掲載されている画像など全てのものに関し、コピーや無断転載をすることはご遠慮下さい。

| | コメント (2)

2008年11月 4日 (火)

イタリアでの日々(回想日記)レッチェ編 Lecce その3

ギャラリー龍屋さんで行われていた『zakkafe.』、昨日(日付的には一昨日)で無事終了いたしました~☆

お越し下さった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

さてさて、久々のイタリア日記です☆

レッチェに着いて初めての日曜日、朝起きると何だか外が騒がしい。

バルコニーに出てみると…なんと!B&Bの前の通りで骨董市をやっているではありませんか!一気にボルテージが最高潮に(笑)!Dsc03363

バルコニーから見たらこんな感じ☆

オーナーのアンナに聞いてみると、毎週日曜日ではなく、月一で行われるそうな。なんてラッキーなんでしょう☆

Dsc03361早速着替えてさっさと朝食を済ませ、掘り出し物を物色しに行きました。

いろんなお店が並んでいます。

絵画やアンティークを通り越したような(笑)調理器具や、錆びついた鍵や、スイッチプレート?など、魅力的なものが満載。贅沢禁止ではありますが、ここでは何か買っておかない と!と購買意欲を掻き立てられ、こちらの商品をゲット♪Dsc03467

アンティーク?のお菓子の缶と、焼き型セット。缶は日本では絶対に手に入らないよね♪

貧乏旅の割には少々高かったですが、今では大活躍?で本当に買ってよかったです。入れ子式の銅鍋6個セットなんてものもあって、のどがら手が出るほど欲しかったのですが、さすがに高価なのと重くて持ち運びが大変そうだったので断念(T_T)

Dsc03362日本製のカメラもちらほら見かけました。

思いがけず、楽しい時間を過ごせました☆

この後はまた街に散策に出かけました。

翌日は待ちに待ったオストゥーニへ日帰り旅行です♪Dsc03345

B&Bに出入りしていたネコちゃん。人懐っこくてめちゃくちゃ可愛かったのですが、B&Bの方たちからはひどく煙たがられてた(笑)。

Dsc03367ニャーニャー聞こえてきたので見回してふと見上げるとB&Bの上(オーナーの家)の塀に(笑)。何度追い払われようとも懲りないネコちゃん。

日本では考えられないフォークの添え方(爆!)。旧市街のバールにて。 Dsc03369左のパンはオリーブやトマトが練り込んである、ちょっとピリ辛のレッチェ(プーリア?)ならではのパンでした。手前はポテトのラザニア…だったかな^^;?どれも美味しかった☆

つづく。

人気ブログランキングに参加しています☆一日1回クリックして頂けると嬉しいです♪

※こちらのblogに掲載されている画像など全てのものに関し、コピーや無断転載をすることはご遠慮下さい。

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »